The Arbinger Institute

We Change Mindset

□アービンジャー「箱」NEWS【Vol. 245 】2014/1/24

目覚める とそこは雪景色・・・

めったにないそんな朝を迎えました。
見てるのは綺麗だけど
しかし・・・寒すぎ!!!福岡ってなかなか雪が降らないの に・・なんてこった!

寒さが厳しい今日この頃みなさんいかがお過ごしでしょうか?

今年から新たに仲間に加わることになりました!

お初にお目にかかります。

今週は大神多佳子たぁ~ちゃんがお送りいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■  この冬一番腹立たしい事に遭遇した    :  大神多佳子
─────────────────────────────────

ある日の仕事での出来事だった

とてもイライラする!!!
頭にくるし!!!
顔さえみたくなくなる次第

しかしお仕事だし・・・

楽しまなければならならないイベントなのに

なぜか顔がひきつって・・・
眉間にはシワの形がくっきりと後が消えない!

やばい!こんな事ではこの先のお仕事に支障がでるに決まってる

自分には何か問題があったのではないか???

何度も 何度も思い返し
自分の心に問いかけてみる

しかし。。答えはやっぱり
私には全く問題はないとしか出ない

そうだ。。ちょっと
相手の苦痛を考えてみよう~!!

・・・思いつくことがいくつか出てきた

そう考えたら少し楽になれた!

この調子だ。
この調子で一気に箱からでるぞー

その日の帰り道友人に電話をした

今日ねぇ 聞いてくれる~
あの子がこうでね ああでね

最悪だと思わない?・・・・

しかし

その友人は私に共感してくれない

何故だ!!
何故私の話に乗っかってこないのか
私は悪くない。
私はとても嫌な思いをしたのに。。

それをわかってくれないのか・・・?

ただ ただ 共感してもらいたかっただけなのに・・・・

そう一人でブツブツ言いながら帰った

数日後 箱 の仲間に会って
この話全て聞いてもらった

「私はただ共感してくれるだけで良かったんですよー」

って言うと ボソッと一言

「たぁ~ちゃんが一番欲しかったのはもしかしたら

共感じゃなくて 共謀じゃなかった?」

「わぁ~お!!」

慌てた ドキッ!と した 大正解! と思った
よく自分の心に手を当てて思い起こしてみた

私が欲しかったのは・・・・

「その人バカじゃ ないの!!」
「ふざけてるね そ の人!!」
「何を考えてるのだろうね バカだね!!」

とか きっとそんな言葉を望んでいたにちがいないと確信し た!
共謀して欲しくてたまらなかった。

あ~~困ったもんだ。

共謀と共感の違いを改めて考えさせられた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
─────────────────────────────────────

私は進んで 共謀のレールに乗っかっていた

箱を知っている私は 共謀はよくない事を知っている

いやいや よ~~~く知っているはずだった

しかし 敢えて 自ら グループ共謀へ

当然の箱の扉まで開けて 友人を招いていた

やれやれ。。。。。

相変わらず 出来損ないのたぁ~この 学びの体験でした