The Arbinger Institute

We Change Mindset

□アービンジャー「箱」NEWS【Vol. 306 】2015/04/17

みなさん、こんにちは。
アービンジャー、見習いファシリテーターの博多の川原です。

ラーメン、モツ鍋、一口餃子など博多はB級グルメが名物の街。
そんな中でオススメなのが「博多うどん」です。
あっさりとした透明な出汁でうどんにコシがないのが特徴です。

博多へお越しの際には是非、ご賞味ください。
川原のオススメはごぼ天うどんです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■   邪魔者は誰だ!!          :  川原 健太郎
─────────────────────────────────

会議が始まって30分、イライラが治まらない。
理由は後輩のAが会議に遅れて来たからだ。
Aのせいでミーティングの開始が20分も遅れた。
先週もAのせいで15分遅れた。
毎度毎度、Aは遅れてくる。
悪びれる様子もなくヘラヘラ謝ってくる。

「毎週定例の会議で毎回遅れてくるってどう言う神経だよ!」
「すみませんって謝るけど、時間通りに集まったことなんて無いじゃん!」
「全然反省してねー!」

会議が始まってから30分。そんなことばかり考える。
イヤ、集合時間の過ぎたあたりから考えてる。
だからもう50分間は考えてる。

次第にAの発言にもイライラしてくる。
次第にAの顔すら気に入らなくなってくる。

普通に話しているつもりが
徐々に語気が荒くなってきていることに気付く。
自分が箱に入っているのに気付く。
「でもオレは間違ってないはずだ。
時間通りに集合してる。
なのになんでオレのほうが嫌な思いしなきゃならないんだ!」

脱出不可能で。
アイツへの非難がグルグル回って。
抜け出せない。

「・・・誰か助けてください」

気が付けば2時間。
会議が終わってしまった。
結局2時間もの間、僕の頭の中はAへの非難で埋め尽くされていて
会議の内容なんて覚えてすらいない。

「会議の邪魔してんのはオレだな」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
─────────────────────────────────────

Aのことはキライなわけじゃない。
仲が悪いわけでもない。
むしろ仲良いし、大好きだ。
箱に入るとそんなことはどうでも良くなる。
重要なのは自分が正しいのかどうか。
それが会議なんかよりも重大なことになってくる。
「結局邪魔してるのは僕」

悲しいことに
会議10分前に集合したり
資料を揃えたりして
積極的に会議に参加している僕が一番の弊害となっている。

箱に入って会議に参加すると本末転倒。
論点はすり替わってしまいます。
みなさん気をつけてくださいね。