The Arbinger Institute

We Change Mindset

□アービンジャー「箱」NEWS【Vol. 383 】 2016/11/4

すっかり秋ですねぇ
美味しい物は人をやさしくしますね

秋の食材を楽しみます

神奈川の円城寺がお届けします

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ そもそもが・・・・ : 円城寺興志
─────────────────────────────────
最近めまいがする

なんだか頭も重いし 頭痛もする

寝不足かなぁ

花粉も出てきたしなぁ

しかし なんだかスッキリしない

相変わらずスケジュールに追われる

今年のテーマはじっくりゆっくりなはずなのになぁ

楽しい仕事ばかりで心はワクワクだけど

さすがに 疲れは抜けないなぁ~

ある人に突然言われた

「円城寺さん お墓参り行ってますか?」

「えっ行ってるよ 毎年行くし

お線香もあげてる

お土産買って お供えもたまにはするよ」

何? この人 俺はちゃんとやってるよ

いきなり怖いなぁ

何か 見えるのかな?

「いや お母さんの方です」

「え え えええええ~

・・・・・してない 行ったこともない」

なんだか 愕然とした

自分にとってのご先祖様は父方を
守ればいいと勝手に思っていた

母方は母の親族がやればいい

そこは俺の責任ではない!

無関係&無関心・・・・・・

えっ これ 箱かな?

最近 過去を振り返り

いろんな人のご縁を感じる事があった

人のご縁で生きてきたなぁ

いろんな人に感謝だ

・・・・・・・・・・・・・・って思っていたのにぃ

勝手に自分の責任の範囲を決めて

大事な人を忘れ去っていた

最近では穏やかな日々だ

箱も大分なくなってきた

俺も成長したのかなぁ なんて思っていたが

なんと こんな身近に 大事な箱がぁ~~~~~

突然いわれた 言葉にハッとさせられた

思えば 母方の両親は素敵な人だった

大きな あったかい人でした

「円城寺さんはその方に守られてますよ」

えええええ そうなの?

今までごめんなさい

こっちはすっかり 忘れているのに

ああ 俺ったら・・・・・・・・・・・・・

スピリチュアルな事は

まだまだよくは分からないが

ドキッとさせられました

不思議な体験でした

思えば ご縁やご恩を忘れて

なんだか 自分自身の力で生きてきたような

傲慢な自分がいるなぁ

「見えない 箱」

恐るべし

便利なもの

邪魔なもの

無関係なもの
無関心なもの

箱は中々 無くならないなぁ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
─────────────────────────────────────
ある人が言っていた

初日の出に 今年の願いを祈願する人は多い

しかし 大晦日の 沈む夕日に感謝をする人は少ない

まずは今ある事に感謝を持ちなさい

それからは大晦日に夕日に感謝を伝えています

後日

慌てて 母方のお墓にお参りしました

いろんな事を思い出した

おじいちゃんには会った事はありません

母が小さい頃に 亡くなったそうです

墓標を見ると 46歳没

すごく若くして 亡くなっていた

今ある時間にも感謝だなぁ

大事な時間を大切に生きて行きたいと思いました

なんだか スッキリしました