The Arbinger Institute

We Change Mindset

□アービンジャー「箱」NEWS【Vol. 402 】 2017/3/24

先日、アービンジャーのファシリテーターミーティングが開催されました。
普段は全国各地でそれぞれ活動しているアービンジャーの面々。
年2回集まって近況報告などをしています。
普段はあまり会えないメンバーですが
久々に会うとなんだかホッとします。
「あっ、みんな箱に入ってるんだなぁ」って(笑)
皆一緒!最高です!!

今週は東京より辻良太郎がお送りします。

辻良太郎の詳しいプロフィールはコチラ↓↓↓

辻良太郎

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■そもそもの目的 : 辻良太郎
─────────────────────────────────
僕の仕事は美容室の業績改善のコンサル業です。
美容師さんに研修を通して売上の上げ方をお伝えしています。

先日、ある美容室さんで初めて研修をさせて頂いた時の話。

その美容室さんから研修の依頼を頂いた後・・

できるだけその美容室さんの現状に沿った研修にしたい!
すぐに実践できる内容にしたい!

そう思った僕は、研修当日までに
2度その美容室の社長を訪問し
今、課題に感じていること
今後の目標、
現在取り組んでいることなど
色々とお話を伺いました。

伺ったお話をもとに
内容を組み立て
事例を準備して
ロールプレイングも行い
万全の準備で研修に臨みました。
そして研修当日

参加者はとても熱心に聞いてくれました!
特に前の席に座った美容師さんは
うん!うん!と頷きながら
メモもいっぱい取りながら話を聞いてくれました。

その美容師さんを見ていると
僕はとても良い気持ちになり
ますますトークも軽快に!
研修も無事終了
参加者さんからは温かな拍手!
みんな喜んでくれたみたい・・
社長から「ありがとう!本当に勉強になったよ!また来月もお願いするよ」

僕はまた、とても良い気持ちになりました。

今日は美味しいお酒が飲めそうだ!
そんなことを考えていると

ふっと、一人の男性美容師さんが僕の目に飛び込んできました。
なんだか、憮然とした表情。

不思議に思った僕は
「研修、どうだった?何か質問ある??」
と彼に聞いてみました。

すると彼は一言
「別に。。全部知っている内容でした!」

「別に」って・・
こんなに準備して俺頑張ってんのに

僕は僕の箱が閉まりかけるのを感じました。

次の日になっても
なんだか気分が悪い僕は
コンサルの先輩に電話をして
事の成り行きを聞いてもらいました。

先輩は「うん。うん。」と黙って僕の話を全部聞いてくれました。
僕は自分の心が段々とスッキリしていくのを感じました。

僕が一通り話し終わったころ・・
先輩は一言・・
「ところで辻君は何をしにその美容室に行ったんだい?
その美容室さんのお役に立つのが目的?
それとも自分がすごいコンサルだって思われるのが目的?」

僕はハッとしました!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先輩に言われて改めて考えてみました。

研修のご依頼を頂いたとき・・
僕のそもそもの目的は、
ご依頼を頂いた美容室さんに研修を通してお役に立つこと。

「別に・・」と言われたことがきっかけで箱に入ったと思っていたけど・・

「うん!うん!」と頷いて聞いてくれている参加者を見て
良い気持ちになっていた時も
研修後、社長に褒められて
良い気持ちになっていた時も
僕は自分がすごいコンサルだと思われたことに
良い気持ちになっていました。

優越の箱、体裁の箱、当然の箱

またまた僕は
がっつり箱を持ち歩いていました。

気付かせてくれた、箱から出してくれた先輩に感謝だな~。