The Arbinger Institute

We Change Mindset

□アービンジャー「箱」NEWS【Vol. 419 】 2017/7/21

こんにちはアービンジャー・ジャパン、
「箱」の真ちゃんこと佐藤真一です。

毎日暑い日が続いていますが、
いかがお過ごしですか?

関東も梅雨が開けて、夏本番!

夏の高校野球の予選も
全国各地で繰り広げられていますね。

私の住む千葉でもベスト16が出揃い、
佳境を迎えています。

私の母校は早々に姿を消していますが……。

さて今日のメルマガは、
「箱」の真ちゃんこと佐藤真一が担当します。

佐藤真一の詳しいプロフィールはコチラ↓↓↓

佐藤真一

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ゴルフのスコアは気にしない!佐藤 真一
─────────────────────────────────
ところで、あなたは
ゴルフ、やります?

私はもう10年以上もやっていませんが……

先日、ある講座を受けていた中で、
こんな話がありました。

「みなさんはゴルフされます?」

と問われて会場の何人かが手を挙げて、

「スコアっていくつぐらいですか?」

と問われ、さらに

「スコアって気になります?」

と続けざまに。

一同、うなずいて。

そりゃあ、やっていれば気になりますよね。

そういうスポーツですし。

でね、講師の話はこう続きました。

──────────────────
先日、あるプロゴルファーと一緒に
コースを回ったのですが、

「スコアは気にしない、
気にしなくていいですよ」

そういわれました。

いや、でも少しでもスコアをあげたいと。

誰しもそう思うじゃないですか。

そう思っていた私に、そのプロは、

「自分が思った通りになったかどうか、
これを意識してみてください!」

って。

なぜなら、スコアは結果でしかないので、
自分の思った通りの球が打てたかどうか、
そこが重要なんですと。

その積み重ねがスコア。

だからスコアがどうのこうのじゃなく、
思った通りに打てたかどうか、
そのプロゴルファーはそれを意識していると
──────────────────

なるほどって思いました。

たしかにね、
わかりやすい数字に意識がいきがちです。

でも、思い通りに
その手前のプロセスをできたかどうか。

だから、

・たとえ結果につながらなくても、
その前の行動が思い通りにできたかどうか、
自分が意図した通りになったかどうか。

そう思っていても
どうしてもスコアを気にしてしまいます。

この話を聞いて、先日に受けた肉体改造の
パーソナルトレーニングでも同じでした。

例えば、

・バーベルを持ち上げる

という目標設定にしてしまうと、
そこに意識がいき、使う筋肉への意識が薄れ
とにかく持ち上げることを頑張ってしまう。

でも本来の目的は、

・○○筋へ負荷をかけ、収縮させること

だそうです。

これは全然違ってきます。

トレーナーに聞くと、これで効率が
10~20倍も変わってしまうと。

驚きです!

結果に囚われるのではなく、
そのプロセスが、

・自分が思った通りにできているかどうか

これ、意識したいことですね。

でもね、やっぱりゴルフのスコア、
気になりますよね。(笑)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今、夏野菜がまさに旬で、美味しいですね!

最近の私のビールのお供は……

「キュウリ!」

だいたい1回に2~3本、
味噌をつけてそのままかじります。

これがうまいっ!

バリバリ食って、ビールで流し込む!

これ、最高です!

今までも食べていたんですがね、
なぜか今年は特別にうまいです。

ハマってます。

そろそろ味噌のバリエーションも
いろいろと研究しようかと。

実利を兼ねた夏の自由研究です。

あっ、ビールのバリエーションと
組み合わせも試さないとですね。

はい、飲みすぎ注意します。