The Arbinger Institute

We Change Mindset

□アービンジャー「箱」NEWS【Vol. 428 】 2017/9/22

ハッピーバースデー

先日
誕生日を迎え
めでたく
一歳年を重ねました。

おばちゃんパワー炸裂の
博多のたぁこがお届けしまーす。

大神多佳子の詳しいプロフィールはこちら↓↓↓

大神多佳子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 「あたりまえ」:大神多佳子
──────────────────────────────────
誕生日は
なぜか毎年仕事で現場

来年こそは休むぞーと

毎年思ってたのに断れず。
今年こそは
勇気を振り絞り
現場を離れ

誕生日は
お休みするって決めてみた。

誕生日が1日違いの親友と
いつかやってみたいなと思っていた
誕生日海外でお祝い!

念願だったので
計画してる時からとても
楽しみでワクワクがとまらない。

どこ行く~?
どこに泊まる~~?
何食べる~~?

行く前から考えるだけで
ニヤニヤしてるわたし。
がしかし。。。
家を空けることを
嫌がる
わたしの母は

「わざわざ海外でお祝いせんでよかろぉーもん」

その言葉にイラっとくる。

なんと言われても今回は行くと決めてたから

母も納得のもと空港まで送ってくれた

いつになく
気持ちよく送り出してくれて
あーよかったぁー。
心をほっとさせながら
ルンルンでフライト

存分に楽しめて
申し分なく美味しいものを食べたり飲んだり
行きたいところに行けたりで
存分に楽しめました。
親友との旅行
楽しくないわけがない

沢山笑って
沢山語って

最高級な時間のプレゼントをもらえたようでした。

さぁ日本へいよいよ帰国

思い出の写真を見ながら
飛行機の中で
こうやって誕生日に旅させて貰えるとか感謝だよねー
子供を見てくれてるは母親に何より感謝だよね~~

そんな話をしながら帰国!

着いたらすぐ
携帯の通信オン

すると
何件も着信が。。
見てみると
そのうちのほとんどが
うちの母親からでした。

何かあったのかと思って折り返しすると

「いまどこ??
あなたさぁー。いつ帰ってくると?
今日のお昼帰ってくるっていってなかった??
全然電話通じないし!
伝えなあかん事がいっぱいある!」

でたぁー!!!!

その瞬間イライラして箱に入りました。

さっきまであんなに楽しくできて感謝までできてたはずなのに。。。

むかつく~って
気持ちが抑えられない!!!

いやいや待って、と!
空港には
夜 到着するって
何回も伝えとったやん!
母がただ勘違いしてるだけ!

そんなの知らんし!!と
イライラが募る

そしてそのあと
「言っとくけど、
わたしは
まだ仕事だから
子供達のご飯も
帰ってきて作ってね!」

プープープープー

と携帯を切られた!
あーむかつくぅー
せっかく最高級に楽しかった旅行も
たった、一本の電話で台無しになった。

あ~~最悪~~

わたしがブツブツ言いながら
ぶすくれてたら
親友から一言
おばちゃんが元気で
居てくれるから
こうやって家空けて
安心して出かけることができるよねぇ~~。。。

ボソッと。。。

たしかに友達の言う通りなんだけど。。
それにしても
どうして
「おかえり~~
どんな旅だった?
楽しかった?」

そんな事を言えないんだろぉって。。。

そーやん
そーやん
たぁこ毎年誕生日には
産んでくれてありがとうって伝えてだはずなのに。。。
今年は楽しさのあまり伝えてもいないしむしろ忘れてた!!!
は。は。反省。。。。

ついつい子供達の事も
見てもらうのがあたりまえ
になってて
誕生日だから旅行行って何が悪いの?とか
楽しみで浮かれてた。。。

よぉーし。これは早く帰って
ありがとうの言葉と一緒に伝えようって思えました。

箱から出してくれた親友に
心から感謝

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
帰って
なかなか
伝えられず。。。

苛立ちとの
戦いでしたが。。。

このままでは
最高の誕生日が
ガッカリしたものに
なりそうだ。。。

お風呂に浸かりながら
考えた。

照れくさかったけど

勇気もって
リビングで

お母さん産んでくれてありがとうって

伝えることができました。
心スッキリゆっくりぐっすり眠れて箱の外でいることの心地よさを感じた
目覚めの良い朝を迎える事ができました。

あたりまえの真逆は
「感謝」
ついつい忘れがち
思い出させてもらえてよかった。