The Arbinger Institute

We Change Mindset

□アービンジャー「箱」NEWS【Vol. 437 】 2017/11/24

こんにちは。
アービンジャー・ジャパンなかいです。

先週末のアービンジャーのファシリテーター合宿
キーワードが「こする」であるならば
ここで終わってはいけないでしょう。
いとちゃんに引き続き
さらにこすってみまーす♪

というのはうそですが・・
でもやっぱり濃い合宿なので、
いろんな刺激をあたえてくれます。
仲井京子の詳しいプロフィールはコチラ↓↓↓

仲井京子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ たのしむんだ :  仲井京子
──────────────────────────────────
翌日も、いとちゃんは
ミーティングでこすられ続けました。

ほんのちいさなことも
見逃してくれない
アービンジャー

箸が転んでもおかしい
というのは年頃の女の子に使われる言葉ですが
ええ年のおとなが
いつまでもいつまでも
笑い続けるのですから
始末に負えません(笑)
そのちょっとしたことをつかむことを
すやまさんは面白い言葉をつかって
説明していました。
ぼくらは楽しかったらいいな~と思って
参加してないからね。
「楽しむんだ!」と決めて来てるからね!
だから、こんなささいなネタもちゃんと
拾い上げ、たのしめるんだぞ!!
といわんばかりのお言葉
ふと昔のことを思い出しました。
ファシリテータのいるところで合宿をやることは
以前からあるのですが、
こちら高松でも昔、合宿をしたことがあります。
どこを会場・宿泊地にするかいろんな人に相談しながら
とある田舎のロッジを押さえました。
その施設には実際泊ったことがなかったので
他県から来た方の反応はどうなのか施設の方にきいたところ

「はっきりいってうちに宿泊されるとふたつにわかれます。
なにもないのでつまらないと思われる方
それと(なにもないからこそ)おもいっきり楽しまれる方と」
「なら、大丈夫そうです」
実際、そのとおりだったのですが
きっとそのときも

「たのしむぞーーー」

ってきていたんでしょうね。
会社がつまらない
仕事がつまらない
スタッフがつまらない
田舎でつまらない
つまらなくしているのは
自分かもしれません。
たのしむぞーーー!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
合宿では豊橋ランも楽しみにしていたのですが
翌朝は雨
一緒に走る約束をしていた良ちゃんから「残念ながら雨です」
のうれしそうな?メッセージに
寝不足の私もおもわず「ざんねんだ♪」
ま、後泊したので翌朝に豊橋公園・吉田城ランできましたが
おかげで風邪ひいてます。。
次回の博多は「残念ながら晴れてます」となるかな?

次はその博多のたぁちゃんです。