The Arbinger Institute

We Change Mindset

□アービンジャー「箱」NEWS【Vol.151】2012/03/16

こんにちは。アービンジャー・ジャパンのなかいです。
最近新車に乗り換えました。
ハイブリットなのですが
色でエコドライブかどうかコーチングをしてくれます。
そして結果も採点してくれる(笑)

若葉5枚(満点)が表示されたくて
イライラ暴走が
何故か押さえられてます。

それでは、今週は、私、仲井京子が担当します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 心動かすもの :  仲井 京子
─────────────────────────────────

先日、箱の話を聞かれた方が
あることを思い出しましたと
こんなエピソードを語ってくれた。

わたしの上司は
上司はとても一生懸命仕事をする人なのに
その上の上司の人に
よく怒られていました。

わたしは怒られているその姿を見るたびに
なぜかとてもイライラとしていました。

ある日、上司と一緒に出かける機会がありました。
その際、上司がわたしに
「いつもありがとう」
と言ってくれました。

それを聞いたときわたしの心のモヤモヤは
スッとしたんです。

そしてもっと上司の為に
がんばろうと思ったことを思い出しました。

自分も、感じた事を素直に伝えられるような
人間になりたいと思いました。

あたしはとつとつと話されたこのエピソードが
なぜかとても心に残った。

イライラとした気持ちとスッとした気持ち
自分にも思い当たるその感情に共感できるから
その人が上司の人間性に心を動かされたのと同じように
あたしの心も動かされたから

あたしもそんな風になりたい!
ってね。
良心とは互いに響き合うものなんですね♪

自分の箱の外のエピソードは箱の外に出る有効なツール
なのですが、
他の人のエピソードとて同じように有効な箱出ツールになるみたいです。
ありがたや。。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
─────────────────────────────────────

お金は残らないんだけど(笑)
心に残ったこと
これはけっこう残るものですね。
さらには一粒で1度ならず2度も3度もおいしい。
(そんなキャラメルの宣伝昔あったよね)

素敵な話
素敵な思い出
人生死ぬ迄に
こっちをたくさん残していきたいなと
思います。