The Arbinger Institute

We Change Mindset

□アービンジャー「箱」NEWS【Vol.16】2009/7/17

こんにちは!アービンジャー・ジャパンの田染です。
梅雨真っ只中、みなさん、いかがお過ごしですか?

関東甲信越地方は14日に梅雨明けしましたね。
今年の夏はいかがでしょうか?
どんな計画があるのでしょうか?!
夏休みを過ごされる方も、お仕事の方にも、
たくさんのワクワクがありますように!

それと、先週くらいからメルマガの感想をちらほら頂いております!
皆さん、ありがとうございます!
リアクションがあると嬉しいですねぇ。
再受講のお問合せも増えております。
気になっていらっしゃる方は、どうぞお気軽にお問合せ下さいね。

今日の担当は、佐藤真一さんです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 「箱の外」から対応する : 佐藤真一
─────────────────────────────────
2ヶ月ほど前のことです。
今まで使っていた私のパソコンが立ち上がらなくなり、買い替えをしました。
でも、買い替えたばかりのノートパソコンの無線LANの
調子がどうもよくなかったのです。

ほとんど仕事に使っているものですから、なんとか環境を整えたい、
でも繋がらない…。

おかしいなぁ…
他のパソコンは問題なくつながっているのに…。

だんだんとストレスがたまっていきました。

自分でできるすべてのことを試してみても埒があかないので、
しかたなくカスタマーサポートに問い合わせてみました。
いつも待たされるし、面倒くさいので正直あまり気はのらなかったのですが。

ほどなく電話は繋がり、オペレーターの方から他にも同じ症状が
でているケースがあることを伝えられました。ただ、まだ原因が
特定できていないので暫定的な対処として、Intel社のドライバー
の更新を提案されました。
すぐに電話を切って試してみましたが…結果はNG。

再度、問い合わせをしてNGだった旨を伝えると、無線LANの担当者
から折り返しの電話を頂けるとのこと。ただ、混雑しているので
2~3時間後となることもあることを告げられ、一瞬
「えーっ?」
と思いましたが、それ以外に策はないのでしかたなく電話を待つ
ことにしました。

ここでは完全に私は箱の中…。

「なんでこんなに手間がかかって、
ストレスをためなくっちゃいけないんだ!
初期不良じゃないの?
この時間をどうしてくれるんだ!」

と心の中で怒りが沸々と湧き上がります。

15分ほどしたら電話がかかってきまして、早速担当者の指示に
従って電話越しにいろいろと確認をしていきます。30分ほど
いろいろと試したでしょうか、それでもうまくいきません。

怒りが増幅してもおかしくない状況だったのですが、不思議と
そうはなりませんでした。その担当者は私のことを何も否定せず、
一つひとつ粘り強く丁寧に対応してくれるのです。
いつしか私たちは共同作業者になっていて、問題に立ち向かう
同志のようになっていました。

そうすると、お互いに正当化する必要はないので、さらに
いろいろな情報がその場にでてきます。そして、実はパソコン
本体ではなく、他社製のアクセスポイント側の設定に解決の
可能性があることが見えてきたのです。それはマニュアルには
書かれていないことでした。

私は長い時間お付き合いいただいたことに感謝をして、電話を
切り、早速その設定を変更してみました。するといくつかの
制約はあるものの無事に無線LANを繋ぐことができました。(^^)

初めに箱に入っていた私は、その担当者の箱の外からの姿勢に
よって箱から出してもらい、問題を解決することができたのです。
技術的な問題ではあったものの、解決の鍵はそれだけではなかった
ように思います。

あなたは問題にぶつかったときに
箱の中から解決しようとしていませんか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
─────────────────────────────────────
私事ですが、只今10階のフロアで仕事をしています。
西側が前面ガラス張りで、空の様子がよく見えます。
雨が降ったり上がったり、
目まぐるしく変わる雲の形や、夕焼けの空の色、
1日中見ていても飽きませんねぇ。

箱の中で生活していると、
こんな美しい景色も、目に入らないのかもしれませんね。
キレイなものをキレイだと感じて、
美味しく食べてぐっすり休む。
こんな簡単で当たり前のことが、難しくなったりしますね。
今日もたくさんのことに感謝しながら、一日を終えたいと思います。

それではまた来週!