The Arbinger Institute

We Change Mindset

□アービンジャー「箱」NEWS【Vol. 227】2013/9/6

こんにちわ。
アービンジャー・ジャパンの仲井です。

天気が不安定なようで、
被害にあった方々大丈夫でしょうか

事務所付近ではそんなにひどくなく
自分の所がおだやかだと、
他もそうなのかとつい思ってしまいがちですが
ニュースなどをみてびっくりしました。
何事もない日常というものに改めて感謝します。

と、今日の朝礼でスタッフが言ってました。
日常、自分が気がついていないだけで
感謝はいたるところにあるのでしょうね。

さて、今回は私、仲井京子がおどとけします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 「自由」     :  仲井 京子
─────────────────────────────────
自由!
いいひびき。
だれもがあこがれることば。

逆に自分の思い通りにならないとき
人は不自由に感じたりします。

あいつさえ、同意してくれたらいいのに。
お金さえあったら、こんなことしないのに。
ここさえバレなかったらうまく進むのに。

でもこういう条件をつけているときって
さきほど冒頭に書いたような
感謝や思いやりとは逆のような気がします。

自分の条件と照らし合わせて
あの人はいい人、悪い人、どーでもいい人
と区別し、
そして皆を箱の中に入れて行く

ははは。。。

先日、ようやく塾の夏期講習に行き出したものの、
成果もやる気も見受けられない娘。
このままじゃ
お金をドブにすててるようなもんや。。

ただ、塾は続けたいという。
ならば「チャンス」と塾継続の条件を言い渡した。

塾があろうとなかろうと
1日4時間勉強する事(受験生です。。)
一生懸命、やること。

自分の思い通りにならないことを
思い通りになるよう条件でつる。。

家に帰ってテレビをみている娘を見ると、それだけで腹立たしく、
勉強をしている姿をみると、なんだか申し訳なく、

て、いったい何なん!!
余計に疲れるやん!!
これで、もし塾もあきらめ勉強しなくなったら?

不自由やなーーー
あたし。。
自ら不自由にはまっていく

条件をつければつけるほど
自由からは遠ざかり
箱の中に入っていくようです。。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
─────────────────────────────────────
あいかわらず、あほしています。

自分が思い通りになれたら
もっと楽なのかもしれません。

正直にーシンプルにー

ではでは、また来週ー