The Arbinger Institute

We Change Mindset

□アービンジャー「箱」NEWS【Vol.23】2009/9/4

こんにちは!アービンジャー・ジャパンの田染です。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

夏休みが終わってから晴天が続いている福岡です。
皆さんは、どんな夏休みだったでしょうか?
有権者の方々は、選挙には行かれたでしょうか。
政権交代。
何年か先の歴史の教科書には、
きっと‘歴史的瞬間’として描かれるのでしょうかね??

今回の担当は、私、田染がです。
宜しくお願いします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 私、箱に入ってます…。 : 田染美穂子
─────────────────────────────────
私、箱に入っています。
箱のファシリテーターなのに…。
どうやったら脱出できるかも知っているのに、
自分に言い訳ばかりして、グズグズしています。

とても苦しいです。
でもこの苦しみを招いているのは、
自分自身だということも知っています。
私が心の中でやってしまっている、良くない思考の様子も、
図に書いて詳しく説明できます。
それによって周りに及ぼす悪影響も、実感しています。
今私がしていることは、
箱の中でやっても無駄な事の一つでもある、「その場から離れる」こと。
ホントに無駄だなぁーと、確認しました!

私が相手を非難し、
自分を正当化して被害者になり続ける限り、
心の平穏が訪れることはない。
相手がどんなに良くない人間であるかを証明する以外に、
私の思考が働くことはない。
私の心の安らぎは、
誰かが私に同情してくれた時にだけ訪れる。
ということは、
私は自身のチカラで幸せを手にすることができない、ということ。
相手の言動に心を揺さぶられ、
自分が可哀想だと思われるような情報を収集し、行動する。
私が望んでいるのは、私が勝って相手が負けること。
私が待っているのは、やっぱり私が正しかったと思える瞬間。

私は何をしているのか?

なんという無駄な時間。
一度しかない時を、人生を、
自分で自分を不幸にしながら過ごしているなんて。

でも、やっぱり、どうしても、まだココから動けない。
どうしても抜け出せない固い箱。
私は、自分が箱に入っていること、
自分が感じることや考えることは全て箱の中のことで、
正しく相手を見ていないこと、
自分が間違っていることを認識しながら、
ココに留まっている…。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
─────────────────────────────────────
私事ですが…、
映画が大好きなのです。
先日「96時間」を観ました。
リーアム・ニーソン大好き。
『嵐の中で輝いて』という映画がありまして、
その時から素敵だ!と思っていて、
『スターウォーズ・エピソード1』で、クワイ=ガン・ジン役で出演した時には、
「私も、ジェダイになりたい!」と思いました。

今回の「96時間」も期待したんです。
久しぶりの出演だったから…。
でも…、でも…。
観てない方がいらっしゃるから言えませんが…。
好みの問題ですね。

何か良い作品があったら教えてください!
ではまた来週!!