The Arbinger Institute

We Change Mindset

□アービンジャー「箱」NEWS【Vol.328】2015/9/25

すっかり 秋の風

神奈川伊勢原でも

田んぼでは稲穂が金色に色づいてきました

あちこちでコスモスも咲き始めました

なんだかセンチな気分になります

懐かしい歌を聞きたくなりますね

秋桜 山口ももえちゃんは元気だろうか?

すっかり大人になっただろうなぁ

センチな気分と裏腹に 食欲は増すなぁ

センチメンタルでメタボリックな男に

ならないようにしないとな

夏は夏男

秋は秋男

1年中楽しんでる 円城寺がお送りします

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『限定かよ!』: 円城寺興志
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「何だよ このやろう!」

「信じていたのに・・・・」

あいつはやっぱり 詰めが甘い

こうなるような気がしたんだ

信じるんじゃなかった

結局俺がやらなきゃ だめなんだなぁ

まだまだ こいつらには任せられないか・・・・

来年度の計画を立てている

SALONの計画を任せようと決めた

「よし 今年はお前が全部決めてみろ」

「えっ 全部ですか?」

「そうだなぁ もう出来るだろう

大丈夫だ やってみろよ

お前なら出来るよ 信じてるぞ」

いつまでたっても 上がってこない計画書

「う~ん 大丈夫かなぁ」

「どうなってる? 進んでるかぁ?」

「今 考えてます」

・・・・もう少し様子を見るか

期限までもうない

そろそろ決めないと 全体にも影響がでる

俺の来年の計画も立てらんないなぁ

電話が入った

「円城寺さん 来年 セミナーをお願いしたいんですけど

00月00日 空いてますかぁ」

「ごめんなさい まだ計画を立ててるんで

予定が決まらないんですよ」

ほらみろ こうやっていろんな状況で影響が出るだろ!

全く 早くやれよ 分からなきゃ 聞けば良いのに

聞いても来ない

やる気はあるのか?

時間ってお前だけのもんじゃないんだぞ

こいつにはまだ早かったかなぁ

まだまだ 先も見えないし 全体も見れていない

無理だったかもしれないなぁ・・・・

「信じていたのに・・・・」

ん?

信じる? 信じてる?

いったい何を信じているんだ

そもそも 俺は信じているのか?

いいかぁ 俺はお前を信じてる

だから 大丈夫だ お前ならやれるよ

・・・・本当に思っていたのか?

ならば なぜ今は信じられない

彼の悪いところばっかり見えてくる

所詮 俺の信じるは 限定付きだ

俺がこう質問するから こう答えてくれ そうしたら

お前の事を信じるよ

仕事はこうやるもんだ そうやって成果を出してくれれば

お前の事を信じるよ

そもそも この会社にいてくれる間は信じるよ

辞めるとかいったら 知らないからね 頑張ってくれれば

お前の事を信じるよ

ある時 友人の1人が問題を起こした

皆が口々に 文句をいっていた

そんな時 1人が

「お前たち 友達じゃないのか?

何か あったら 文句ばっか言って

俺は あいつと一生友達だと思っている

何があろうと 俺は奴を信じる

それが 友達じゃないのか?」

そんな 彼の言葉を思い出した

信じるとかいって 実は自分の都合のいい時だけ信じる

失敗したり うまくいかなかったり

どんな時でも信じるのが 俺の仕事だ

思えば先輩たちもそうやって 信じてくれた

まだまだ 未熟な俺にチャンスをくれた

失敗しても あきらめないで またチャンスをくれた

ちょっと 報告が上がってこないだけで

彼を非難している自分がいた

これじゃ 相手も信じられないよな

そもそも 俺が信じて無いのに

相手が信じる事は無いなぁ

よし じっくり待ってみるか

信じてるぞぉ~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
─────────────────────────────────────

・・・・しかし 上がってこない報告

う~ん 待つのは苦しい

俺の信じるにも 限界がぁ・・・・・・・・・・・・

これが器の大きさか

そういえば 昔

お尻がいたくて病院にいった

痛いお尻を散々いじられて

お医者さんがいった言葉

「う~ん あなたのお尻の穴は ちっちゃい!」

ええええええええ~

人間的にですかぁ~

まだまだ けつの穴のちっちゃい男です