The Arbinger Institute

We Change Mindset

□アービンジャー「箱」NEWS【Vol.360】2016/7/15 

みなさんこんにちは!
アービンジャー・ジャパンの大神です。
山笠があるけん博多たい!
まさに!
本日の朝方
4時59分に
山笠スタート!!
生でみたら迫力満点!
博多の街は
山笠一色に染まる
今日がそのクライマックスでした。!
あの空気感
なんとも言えない!

そして
わたしが17年前に
息子をこの世に授かった日
でもあります。

一生忘れられない最高の喜びを感じた瞬間の日!!

こんな日にメルマガ書かせていただけるなんて感謝です。
さぁ~今週も
たぁこのだらしな~い
心の、動きをどーぞおたのしみください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━
テーマ  『夕食』
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ねぇ~ご飯!まだ??」

仕事から帰ってくるなり

息子から言われる台詞!

やっと仕事済ませて帰ってきてそれはないだろ!と
思いながらも

「はいはい。すぐ作るけんまっとって!」

イライラしながら
とりあえずあわてて作ってテーブルに揃える!

ラインやゲームをしながら
なかなか手をつけない!

はよ!たべりーよ!

アツアツのご飯なのに冷えるやろー

わかっとう。わかっとう。

20分たっても30分たっても
まだ箸をもたない!

慌てさせて!作らせて!
それで何でまだ!食べんと?

イライラしながら
私は洗濯物を取り込んでたたんでいた!

やっと箸に手がいき
食べ始めた!

その頃にはもう
スープも冷めてるし!
ご飯はカチカチだし!
お肉だって油と分裂してる!

そうすると
ねぇー
冷えて美味しくないけん
全部温めなおして!
はぁ?????
あなたがさっと食べんけんやろーって
いいかげんにしなさい!って
ヒステリックになる私!

まぁーせっかくつくったのを
残されて捨てなきゃならなくなるよりまだましだと思い

鍋にうつして
温めなおして
眉間にシワをよせながら
テーブルにつぎは早くさっとたべなさいよー!

という言葉を添えてお皿を置く!

するとまたすぐには
食べないし!

やっぱりなんか
食欲がなくなった!

だって美味しそうじゃないし!とかまで言われる始末!

頭に来た私は
もうそれなら
食べなくていい!!!!と

怒鳴る❗

息子はもちろん
夜飯もろくに食べさせん親とかありえん!と
いいながら
大きな音をたてながらドアを閉め部屋へはいっていった。

こんなやり取りがほぼ毎日!

こっちのメンタルまで
ダンダンとやられてくる!

ある日のこと!
いつもは
息子が食べてる間に

洗濯回したり
お風呂あらったりしながら

息子の残りものを
食べている私でしたが

その日ばかりは
ガッツリ
二人で
いただきまーす。から
おごちそうさま!
まで。

テーブルを囲んで
テレビをみながら
あーでもない
こーでもないって
たわいのない会話

すると息子の箸は
みるみる進む
いつもより全く豪華ではないおかずの日だったのにも関わらず

今日のご飯うまっ!!!!とかなんとかいいながら
沢山たべてくれた!

「今日は沢山食べてくれてうれしーなぁー

しかも温かいものを温かいうちに
冷たいもの冷たいうちに
美味しく食べてと
言うと、

「ご飯は一人でたべるより
こうやって会話を楽しみながら一緒につつきながらたべるけん美味しいとよ!

一人で食べることが多すぎるけんいつもどんなおかずでも美味しくなくなると!」

という言葉を残して

部屋に入っていった!

そして更に!
部屋の中からこう聞こえてきた!

お母さん!!
今日のおかず
美味しかったよ!

はぁー
なんてこったい
私はバタバタ作って
美味しいところを先に食べさせてあげてるのに
何でこの人
私の気持ちがわからないのかな?
できたてのご飯をついであげたら
それが一番だろうと
思ってたりだとか!
こんなにやってあげてるのに!
なぜ?と思っていた!

やらなきゃいけないことを
テキパキと
先にすませることばかりだった。

考えてみたら
ここ数ヵ月全く
同じタイミングでいただきますって
言えてなかった!
一緒に
ご馳走さまですなんて
どれくらい言ってないかな?
いつもバラバラで
食べてたことに気づかせられかなり反省しました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
びっくりするくらい
簡単で単純なこと!
これが箱にはいると全くこいつはわからない!どーしようもないやつだ!と
思い込んでしまっている。

また息子から学ばせてもらった。
ほんとに
久しぶりに

豪華でもないのに
心地良い夕食だった。