The Arbinger Institute

We Change Mindset

□アービンジャー「箱」NEWS【Vol.56】2010/ 5/ 7

こんにちは!アービンジャー・ジャパンの田染です。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?
大型連休はどうでしたか??
博多では毎年恒例の「どんたく」が催されました。
今年は天気も良くて、
なんと225万人の人出だったようです。
お金もかからず、
こんなに人が集まる催し物って聞いたことがないですね‥。

ではでは、早速始めます!
今回の担当は、私、田染美穂子がお届けします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■  私の母さん : 田染美穂子
─────────────────────────────────
連休中に家にいると、
母が何かしら話し掛けてくる。
本を読んでいても、DVDを観ていてもお構いなし。
「久しぶりの休みだから、ゆっくりしていいのよ。」と言いながら、
ガタゴトと音を出しながら片付けを始める。
庭から私を呼ぶ声が聞こえる。

「ふむ。」と思う。

集中して本が読みたい!
ゆっくりDVDが観たい!
そんなご近所ネタはわからない!
ボーっとする時間が欲しい!
ご飯はもうちょっと後で食べたい!
しかも、そんな量は食べられないの!
お風呂も最後でいいの!

と、私の本音?が叫んでいる。

ふと娘の役割は何か?と考える。
5年前に父を亡くした母。
昼間は一人っきりで、さぞかし家も広く感じることだろう。

本を読むのをやめ、DVDは一時停止にし、
話しを聞いて、1kg太るくらいご飯も食べた。

連休最後の日、「もう明日から、あんた仕事やね。」と寂しそうにつぶやく母。
胸がチクリとするのを感じながら、
「またすぐ日曜日やしね。」と答える私。

大好きな母さん。
私は娘として子供として、どう在れるのかを考えさせられた休日だった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
─────────────────────────────────────
マーティン・スコセッシ。
「タクシードライバー」、「グッドフェローズ」、「カジノ」などなど、
好きな作品がいくつかあって、
この前「シャッターアイランド」の予告編を見て、
これはおもしろいに違いない!と思い観にいきました。

いやー、最近の予告編はよくできてますねぇ。
映画評などを読まずに観にいくので、最近よく‘ハズレ’に出くわします。
あんなにリアルな出来事が全て‘妄想’?‘錯覚’?で片付けられたら、
2時間結構必死に‘謎’を探し続けたことが、徒労に終わってしまいますよ‥。

今度‘当たり’に出会うのはいつのことやら‥。
ではでは、良い週末をお過ごし下さい!