The Arbinger Institute

We Change Mindset

□アービンジャー「箱」NEWS【Vol.69】2010/08/13

こんにちは!アービンジャー・ジャパンの田染です。
お盆休み、いかがおすごしでしょうか?

早いもので、もうお盆。
これではあっという間に年末がやってきそうですね。
歳をとると本当に1年が早い・・。

ではでは、気を取り直して、早速始めます!
今日の担当は私、佐藤真一さんです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 愛車はベンツ : 佐藤真一
─────────────────────────────────
先日、久しぶりに独り暮らしをしている80歳になる叔母を訪ねました。
近くに用事があったのでそのついでに妻と一緒に寄ったのです。

「最近、腰が曲がっちゃってさぁ、もうやんなっちゃうわよ。」

「そう、たいへんね。でもおばさん、顔色いいじゃない。
肌だってすべすべして、艶があるし。」

「そんなことはないわよ。
でもね、娘たちにもあまり迷惑かけたくないんで、
できることは自分でやっているのよ。」

「そう、たいへんね。でも元気じゃない?」

「でもさ、入れ歯も調子悪くってさぁ…
あまり硬いものも食べられないのよ。
歳とるとこんなにいろいろなところにガタがくるなんて
思ってもみなかったわ。でもあなたたちが来てくれてうれしいわ。」

「そう。」

そうやってソファの上を見ると、なにやら医療雑誌のようなものが…。

「あっ、これ、ちょっと勉強しようと思ってね。」

「えっ、おばさんが読んでるの?」

「そうよ。自分で調べないとね。」

表紙のタイトルを見ると”歯科医療の最新技術”とかなんとか
書いてあるではありませんか。それも結構分厚くて…。

思わず妻と顔を見合わせてしまいました。

「おばさん、若い時から勉強好きだったもんね。」

「そんなことないわよ。でもさ、自分の身体だからね。」

「そ、そうだね。」

「それに健康のために、毎日ちょっとは出かけるようにはしてるのよ。
この私のベンツでね。ほんの近くの公園ぐらいだけどね。」

「そうなんだ。」

「でさ、帰ってくるとベンツにこう言うのよ。
『いつも、ありがとうねぇ、ありがとうねぇ。』って。」

と愛車のベンツをそれはそれは愛おしく撫でながら笑っているのです。

その笑顔を屈託のないこと。

思わず妻の口から出た言葉は、

「ヨシちゃん、可愛い!」

自立と感謝の思いを持っているとこうも素敵に生きられるのかと
妻と一緒に心をホッコリとあたたかくしてもらったひと時でした。

また時々、叔母の笑顔に会いに行こうと思います。

あっ、言い忘れましたけど、ヨシちゃんの愛車のベンツは、

お年寄りがよく使われる”シルバーカー”ですからね。

そう手で押す、あれです。

さすがにベンツのエンブレムは付いていませんでした。
あしからず。(^^;

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
─────────────────────────────────────
「ワイルド・スピードMAX」
ポール・ウォーカーかっこいー。
何て男前なんでしょう。

みなさん、ご存知でした?この俳優。
いやー、何で流行らないんでしょうねぇこの俳優。
ウィキで出演作品を見ても、大したものに出てないし。
ストーリーよりもこの俳優にくぎ付けの映画でした。

ではでは、今週も良い週末を!!