The Arbinger Institute

We Change Mindset

□アービンジャー「箱」NEWS【Vol.76】2010/10/08

こんにちは。アービンジャー・ジャパンのなかいです。

ずいぶんと涼しくなりましたね。
女性のカーデガンやブーツ、ファーなどの姿を見て
早く夏服をしまわねば・・・と
反省する今日この頃です。

さて、今週もさっそくいってみましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■一時が万事 : 仲井京子
─────────────────────────────────
靴の乱れは心の乱れ
なんていうことばがあるが、
よく、ふとしたしぐさで
「この人はこういう人だ」
と思われることや
思うことがある。

一時が万事というが
思い起こせば本当、確かにそのとおりだ。

自分に親切にしてくれる人は
やっぱり他の人にも親切だし
うれしい言葉をかけてくれる人は
やっぱり、よく観ておられ、よく気がつかれる。
人から好かれる人は
新しいところでもやっぱり人気者になる。

いつも遅刻しがちな場合、
やっぱり今日も会議でおくれてくる。
夜型であれば
やっぱり今朝も、おきれない。

メールの返信が早い人は
急いでいるときも安心して待てるし、
整理整頓が行き届いている会社は
依頼書類もすばやく出てくる。
机の引き出しが整っている人は
やっぱりご自宅もさっぱりと片付いているし
靴をきれいに磨いている人は
髪型もどこか清潔だ。

これはそういう習慣がついているということだろう。

人間は習慣の生き物だというが
本当にそうで、
靴を正す人は
他人の靴もそろえてくなる。

ということは、
ひとつの習慣をかえることができれば、
オセロのように、他のことも変わることができるのかもしれない。

ひとつの小さな箱から出ることで、
おなじように他の箱にも出れるというように・・

ただ、習慣は無意識でなれしたしんだ「反応」なので
これを変えるには、意識した「選択」が必要だ。
難しいことからはじめる必要はない。
できれば簡単なことから

最初はちょっと不自然かもしれない。できないこともあろう。
でもそれにいちいち落ち込まず
小さなことから最初のオセロをひっくりかえすことに
チャレンジしていきたい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
─────────────────────────────────────
お風呂にはいろうとおもいつつ
ソファーでねてしまう。
気持ちいいのだが、
これをしてしまうと、
また翌日も、同じようにしてしまいたくなり
そのうち、ベットではなくソファーにいってしまう自分(汗)

10月からたばこが値上がり、
前日はあちこちで買占めをされる方を見かけました
「これをすったらやめる」って(笑)

あやしいです。。