The Arbinger Institute

We Change Mindset

□アービンジャー「箱」NEWS【Vol.80】2010/11/5

こんにちは。アービンジャー・ジャパンの西田です。

先日、名古屋で箱セミナーを開催しました。

4名の受講者の方と、2日間の時を過ごしましたが
セミナーが終わるころには、不思議と一つの
チームとしてまとまっていました。

箱セミナーってこんな感じでチームに
なっていくんですよね。

さてさて、今週は私が担当いたします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■箱の外の仕組みを作る : 西田敬一
───────────────────────────────────

「箱セミナーって何ですか?」

これよく聞かれる質問です。

「心のメカニズムを科学的に立証したものです。」

とか、

「ややこしい人間関係を一発で解決するためのものです。」

とか、

「あらゆる組織の問題を解決するものです。」

など、

これまで色々と説明をしてきたけど
今のところ、しっくりと来る説明ができていない。

ところで、箱セミナーでは、箱の外の職場環境を
つくると言うことを推奨している。

職場が箱の外の環境になれば
おのずと「偉大なる結果」に対して
真剣に取り組むチームが出来上がるのだ。

個人的に、箱セミナーは非常に再現性の高い
セミナーだと思ってる。

「Do」よりも「Be」が大切なことを痛感させられる。

でも、やっぱり忘れてしまうのも人間である。

箱の外に出続けることを習慣化するには
それなりの訓練も必要だ。

そこで、「箱の外に留まる仕組み」を
紹介したい。

それが、株式会社ココシスが行っている
感謝の朝礼だ。

http://www.kansha-chourei.com/cocosys/

今、3000人を超える人達が、九州は博多にある
この小さな会社「ココシス」の朝礼を見学に来ている。

無料で参加させてもらえるのも嬉しい。

箱の外の職場環境をつくるには
うってつけの仕組みだ。

僕も名古屋から20名程の方をお連れして、
朝礼の見学に同行してきたが、みんな同じ反応をする。

「すごいねー」って。

あなたの会社を一歩前進させる仕組みであるはずだ。

ちなみに、気に入ったら、これまた無料で
この朝礼の仕組みを導入していいらしい。

あなたの職場が「箱の外の環境」になる日も
近いかもしれませんよ。

良かったら、一緒に見学に行きましょう。

感謝の朝礼はコチラから
↓   ↓   ↓   ↓
http://www.kansha-chourei.com/cocosys/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記 西田敬一
───────────────────────────────────

感謝の朝礼、本当に素晴らしいですよ。

今週も、名古屋から6名の方と朝礼の
見学にいってきました。

「こんな会社作れたらなー」って
皆さん大満足です。

良かったら一緒に行きましょう。