The Arbinger Institute

We Change Mindset

□アービンジャー「箱」NEWS【Vol.84】2010/12/03

こんにちは。アービンジャー・ジャパンの伊藤彰記です。

みなさん、寒くなってきましたが、体調はいかがですか?

私? 私はしっかり風邪ひきましたっ!

体調が悪いと箱に入りがちになりますので、健康でいることは大事ですねぇ。

忘年会シーズンも到来です。

二日酔いも箱と友達ですから気をつけましょう~

さてさて、今週は私、伊藤が担当します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■わかってますけど : 伊藤彰記
─────────────────────────────────
人は正しい行いが何かを知っている。

困っている人がいれば助けたいと思うし、
泣いている子供がいれば、手を差しのべたいと思う。

これは心の奥深いところで私たち人間がすでに知っていること。

そうなのだ、もともと私たちは知っていることが実に多いのだ。

だけど、同時にやらないことも非常に多い。

知っているくせに。

他人に何かを言われて、そんなことはわかっている、
と感じ、反発することがある。

私たちは、わかっていることもかなり多いようだ。

ん~、それなのに、できないことがとても多いのはなぜだろう?

助けたいと思う気持ちがあるかないかということと、助けられるか
どうかという能力があるかないということは、別次元の話。

やれること、できることをやらない人が多い社会や組織に
明るい未来はない。

そんなことわかってますけど!

今やろうと思ってたのに!

目をつぶり、自分の過去を振り返ってみる。

散々、自分の親に言って迷惑かけてきたな・・・と記憶が蘇ってくる。

『因果応報』という言葉が降ってきた。

ああ・・・

今は、自分の子供に言われ、毎日修行中の身でございます・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
─────────────────────────────────────
アービンジャー公式HPのセミナー情報に豊橋開催の日程を入れてもらいました。

私の経営する会社見学も兼ねて、お越しいただけたらいいかなと、あえて、豊橋
開催にしてみました。

交通アクセスも悪く、田舎だし、遠いからイヤだなんてツレナイことはおっしゃらずに
来てくださいね。

新幹線も止まりますし、ちゃんと送迎もしますから・・・  オネガイ・・・

さて、今週末はファシリテーターミーティングが九州であります。

アービンジャーの仲間たちと久々に会えるので、今からワクワクしてます。

それでは、みなさん、良い週末を!